« 2006年1月 (January) | メイン | 2006年3月 (March) »

2006年2月 (February)

★「Reikoの部屋」をリニューアルしました。
 » 「Reikoの部屋」
★The Beatles以外は気ままなDiaryも観てね(^^
mixiやっています(^^/
get_flash_player.gif『Beatles Collection』をご覧いただくには、最新のFlash Playerが必要です。

February 28, 2006 Tuesday 23:11

THE BEATLES THE FIRST U.S. VISIT and IN WASHINGTON D.C.

[THE BEATLES THE FIRST U.S. VISIT]
THE BEATLES THE FIRST U.S. VISIT (DVD) THE BEATLES THE FIRST U.S. VISIT (DVD) THE BEATLES THE FIRST U.S. VISIT (DVD)
THE BEATLES THE FIRST U.S. VISIT (DVD) ブックレットと解説 THE BEATLES THE FIRST U.S. VISIT (DVD) DISC

[THE BEATLES IN WASHINGTON D.C.]
THE BEATLES IN WASHINGTON D.C. (US DVD) THE BEATLES IN WASHINGTON D.C. (US DVD) THE BEATLES IN WASHINGTON D.C. (US DVD) DISC
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

**THE BEATLESのアメリカ制覇後半です。

☆THE BEATLES THE FIRST U.S. VISIT☆
・東芝EMI TOBW-3170
・1964年2月に16日間アメリカに滞在した様子の映像です。
・前回紹介した、『Ed Sullivan SHOWS』3回分計10曲
 2月9日の放送は、全米で、7300万人(視聴率72%)が視聴されたといわれています。
・2月11日のワシントンD.C.のコロシアム・コンサートの模様
 1. I SAW HER STANDING THERE
 2. I WANNA BE YOUR MAN
 3. SHE LOVES YOU
・記者会見等の映像

☆THE BEATLES IN WASHINGTON D.C.☆
・PIP-DVD-1538
・2003年リリースされた、アメリカのDVDだと思います。
・2月11日のワシントンD.C.のコロシアム・コンサートの映像とボーナス映像
 1. ROLL OVER BEETHOVEN
 2. FROM ME TO YOU
 3. I SAW HER STANDING THERE
 4. I WANNA BE YOUR MAN
 5. PLEASE PLEASE ME
 6. TILL THERE WAS YOU
 7. SHE LOVES YOU
 8. I WANT TO HOLD YOUR HAND
 9. BEATLE BEAT (Perf. by the Brittband)

投稿者 Reiko : 23:11 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:DVD and VHS Beatles
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

February 27, 2006 Monday 23:20

Ed Sullivan SHOWS:FEATURING The Beatles (DVD)

[DVD]画像にはありませんが、曲数の訂正のお詫びシールがビニールの貼られていました。
Ed Sullivan SHOWS:FEATURING The Beatles (DVD) Ed Sullivan SHOWS:FEATURING The Beatles (DVD)
Ed Sullivan SHOWS:FEATURING The Beatles (DVD) Ed Sullivan SHOWS:FEATURING The Beatles (DVD)

[おまけの画像]『PLAYBOY』2004年1月号特別付録
Ed Sullivan SHOWS:PLAYBOY付録 Ed Sullivan SHOWS:PLAYBOY付録
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

☆Ed Sullivan SHOWS:FEATURING The Beatles☆
※The Beatlesがアメリカ制覇したDVDを2回シリーズで紹介する予定です。
 どうなることか、予定なので。
 今回は、「Ed Sullivan SHOWS」にビートルズが出演したときの映像がみられるDVDです。

☆Ed Sullivan SHOWS (エド・サリヴァン・ショー)とは
※詳細がわからないので、DVDの解説を参考にしました。
・全米CBSで放映されました。
・アメリカのテレビ史上最も有名な番組ともいわれています。
・20世紀アメリカを代表する音楽バラエティー番組です。
・The Beatlesが初出演した、2月9日の放送は、
 全米で、7300万人が視聴したという記録を打ち立てています。
・日曜日の夜放映されていました。

・ジャーナリストであった、エド・サリヴァンがホスト役

・番組プロデューサー:アンドリュー・ソルト
 1981年、プレスリーのドキュメンタリー『THIS IS ELVIS』
 1988年、ジョンの伝記的映画『IMAGINE』の監督
 
・日本では、1965年に日本テレビ系で半年間
 1992年に1年間NHKで再放送されています。

・ビートルズが出演した後
 1964.9:ビーチボーイズ
 1964.10:ローリング・ストーンズ
 も出演しています。

☆The Beatlesは、4回出演
・このDVDは、The Beatlesは、4回出演した映像をノーカットで収録されいます。
・1960年代半ばを代表するエンターテイナーたちのパフォーマンス等観られます。
・当時のCMもみられます。
・アップ予定のDVD『ザ・ファーストU.S.ヴィジット:ザ・ビートルズ』は
 エド・サリヴァン・ショー (ザ・ビートルズのみ3回)を含め、The Beatles がアメリカ制覇した映像が収録されています。

☆1964.2.9 (すいませんThe Beatlesのみ記載)
・リハーサル:ジョージは、扁桃腺炎で不参加
・午後:2.23放送分(3回目)の出演分を収録
1. オープニング
2. THE BEATLES:ALL MY LOVING
3. THE BEATLES:TILL THRE WAS YOU
4. THE BEATLES:SHE LOVES YOU
(The Beatles以外)
12. THE BEATLES:I SOW HER STANDING THERE
13. THE BEATLES:I WANT TO HOLD YOUR HAND (抱きしめたい)

☆1964.2.16 (すいませんThe Beatlesのみ記載)
・マイアミ・ビーチのドービル・ホテル
・PM 8-9生中継、9.20再放送
1. オープニング
2. THE BEATLES:SHE LOVES YOU
3. THE BEATLES:THIS BOY
4. THE BEATLES:ALL MY LOVING
(The Beatles以外)
12. THE BEATLES:I SAW HER STANDING THERE
13. THE BEATLES:FROM ME TO YOU
14. THE BEATLES:I WANT TO HOLD YOUR HAND (抱きしめたい)

☆1964.2.23 (すいませんThe Beatlesのみ記載)
・1964.2.9の初日のときに録画していたもの
・ビートルズはイギリスに帰国していました。
1. オープニング
2. THE BEATLES:TWIST AND SHOUT
3. THE BEATLES:PLEASE PLEASE ME
(The Beatles以外)
14. THE BEATLES:I WANT TO HOLD YOUR HAND (抱きしめたい)

☆1965.9.12 (すいませんThe Beatlesのみ記載)
・半年以上間をおいたビートルズ出演
・CM、オープニングも変わっています。
1. オープニング
(The Beatles以外)
5. THE BEATLES:I FEEL FINE
6. THE BEATLES:I'M DOWN
7. THE BEATLES:ACT NATURALLY
(The Beatles以外)
11. THE BEATLES:TICKET TO RIDE (涙の乗車券)
12. THE BEATLES:YESTERDAY
13. THE BEATLES:HELP!

投稿者 Reiko : 23:20 | パーマリンク | コメント (2) | トラックバック (1)
▲TOP ▼DOWN  contents:DVD and VHS Beatles
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

February 26, 2006 Sunday 13:05

NO ORIGINAL VEE-JAY RECORDS:SONG AND PICTURES OF THE FABULOUS

NO ORIGINAL VEE-JAY RECORDS:SONG AND PICTURES OF THE FABULOUS NO ORIGINAL VEE-JAY RECORDS:SONG AND PICTURES OF THE FABULOUS NO ORIGINAL VEE-JAY RECORDS:SONG AND PICTURES OF THE FABULOUS label NO ORIGINAL VEE-JAY RECORDS:SONG AND PICTURES OF THE FABULOUS label
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

☆NO ORIGINAL VEE-JAY RECORDS:SONG AND PICTURES OF THE FABULOUS
・VJ-1092

☆VEE-JAY RECORDS
・ビートルズがアメリカ Capitol『MEET THE BEATLES!』でデビューする前
 1964年にアメリカのVEE-JAY RECORDSから『introducing...THE BEATLES』がリリースされていました。

・この紹介している盤は、オリジナルではありません。
 参考にしていただけたらと思います。
・1980年代プレスのカナダ盤のようですが、詳細はわかりません。
・インナーは白のプレーンが付属してました。
・オリジナルでないコピーものいろいろ出回ったようです。
・オリジナルは高価でなかなか購入できそうにありませんです。はい

・同じジャケットデザインを使用したオリジナルは、見開き
 タイトルもSONG, AND STORIES〜似ていますが違います。
 収録曲、レーベルデザインも違います。

・『introducing...THE BEATLES』と収録曲[side 2]はほぼ同じようです。
MST!さんのサイト
 タコ星人さんのサイト
 で、VEE-JAY RECORDSのオリジナルと詳細がご覧いただけます。

☆matrix(マトリックス)
U-5822 / S-1092-1
U-5823 / S-1092-2

☆収録曲
[side 1]
1. I SAW HER STANDING THERE
2. MISERY
3. PLEASE PLEASE ME
4. FROME ME TO YOU
5. CHAINS
6. BOYS
7. LOVE ME DO
[side 2]
1. P.S. I LOVE YOU
2. BABY IT'S YOU
3. DO YOU WANT TO KNOW A SECRET?
4.A TASTE OF HONEY
5. THERE'S A PLACE
6. TWIST AND SHOUT

(Thanks H.K.さん)

投稿者 Reiko : 13:05 | パーマリンク | コメント (6) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:The Beatles LP USA (アメリカ合衆国)
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

February 25, 2006 Saturday 21:13

リンク追加と予定

ご覧いただいてありがとうございます。(^^ゞ

★リンク追加
・てらださんが、ビートルズ・コレクションをアップされました。
 こらから、どんどんお宝が紹介されていくと思います。(^^
 A Collection of Beatles

★気ままなDiary
よしだたくろう"人間なんて"をアップしました。
 ELECレコードです。
 ぜひ覗いてみてくださいね。

★予定
・VEE-JAYのオリジナルでないのを明日にでもアップする予定です。
・後は、US盤の『A Hard Day's Night』
・『A Hard Day's Night』のDVDとビデオ等予定しています。

投稿者 Reiko : 21:13 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:Information (〜2006年6月)
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

February 24, 2006 Friday 22:09

JET / LET ME ROLL IT:UK single

JET / LET ME ROLL IT:UK single JET / LET ME ROLL IT:UK single JET / LET ME ROLL IT:UK single label JET / LET ME ROLL IT:UK single label
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

☆JET / LET ME ROLL IT:イギリス盤シングル☆

☆UK:1974年2月15日リリース
 US:1974年2月18日リリース

・US:1974年1月28日
 JET / MAMUNIAのカップリングでリリースされましたが
 まもなく回収されています。
・JETは、Paulが一時期飼っていたラブラドール犬が生んだ子犬の一匹の名前
(参考)25周年CDボックスBand on the Run解説

☆盤の詳細
・Apple R 5996
・Wingsイエロースリーブです。

☆matrix(マトリクス) mother(マザー) stamper(スタンパー)
7YCE 21742-1 2 TH
7YCE 21743-1 1 LD

☆収録曲
[side A]
・JET
[side B]
・LET ME ROLL IT

(Thanks H.K.さん)

投稿者 Reiko : 22:09 | パーマリンク | コメント (2) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:Paul McCartney Single 1970年〜1980年
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

February 23, 2006 Thursday 22:32

HELEN WHEELS / COUNTRY DREAMER:UK and Jan single

[UK]
HELEN WHEELS / COUNTRY DREAMER:UK single HELEN WHEELS / COUNTRY DREAMER:UK single label HELEN WHEELS / COUNTRY DREAMER:UK single label
[Japan]
HELEN WHEELS / COUNTRY DREAMER:日本 シングル HELEN WHEELS / COUNTRY DREAMER:日本 シングル HELEN WHEELS / COUNTRY DREAMER:日本 シングル
HELEN WHEELS / COUNTRY DREAMER:日本 シングル レーベル HELEN WHEELS / COUNTRY DREAMER:日本 シングル レーベル
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

☆HELEN WHEELS / COUNTRY DREAMER:イギリスと日本シングル盤☆
邦題:愛しのヘレン / カントリー・ドリーマー

☆UK:1973年10月26日リリース JAN (APPLE EAR-10464):1973年12月リリース
・US:1973年11月12日リリース
・HELEN WHEELSは、PaulがWINGSのツアー・バスにつけた名前
・Paul:リード・ギター、ベース、ドラムを演奏
・US盤アムバムには当時から、収録されています。
・現在の、イギリスや日本のCDはオリジナル最後の曲
 「NINETEEN HUNDRED AND EIGHTY FIVE」の後に
 ボーナストラックとして収録
(参考)25周年CDボックスBand on the Run解説

☆盤の詳細
[UK]
・Apple R 5993
・APPLEのカンパニースリーブです。
・音質、ラウドで迫力あります。
[Japan]
・東芝EMI (Apple) EAR-10464
・1973年12月の初盤のようです。
・赤盤も存在するようです。
・1975年頃中古で購入しました。
 柏の駅前で偶然、露店で中古レコードを売っていてみつけて購入
・何故か、東芝音楽工業のカンパニースリーブが付属していました。
・歌詞、「HELEN WHEELS」のみ対訳付き

☆matrix(マトリクス) mother(マザー) stamper(スタンパー)
[UK]
7YCE 21734-3U 1 R
7YCE 21735-1U 3 P
[Japan]
7YCE 21734-S 1S 10 JISマーク
7YCE 21775-S 1S 21 JISマーク

☆収録曲
[side A]
・HELEN WHEELS
[side B]
・COUNTRY DREAMER

(UK盤: Thanks H.K.さん)

投稿者 Reiko : 22:32 | パーマリンク | コメント (2) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:Paul McCartney Single 1970年〜1980年
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

February 21, 2006 Tuesday 22:52

Band on the Run:25TH ANNIVERSARY EDITIZON CD BOX JAPAN

Band on the Run:25TH ANNIVERSARY EDITIZON CD BOX JAPAN Band on the Run:25TH ANNIVERSARY EDITIZON CD BOX JAPAN Band on the Run:25TH ANNIVERSARY EDITIZON CD BOX JAPAN
Band on the Run:25TH ANNIVERSARY EDITIZON CD BOX JAPAN ミニポスター Band on the Run:25TH ANNIVERSARY EDITIZON CD BOX JAPAN 裏ブックレット Band on the Run:25TH ANNIVERSARY EDITIZON CD BOX JAPAN DISC 1 Band on the Run:25TH ANNIVERSARY EDITIZON CD BOX JAPAN DISC 2
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

☆Band on the Run:25周年記念限定CD BOX 日本
・TOCP-65180・65181

〜Band on the Run:UK. matrix 2 からです〜
☆『Band on the Run』について
(イギリス):1973年12月7日リリース
 US(アメリカ):1973年12月5日リリース
・アメリカを含め、国によっては、オリジナルに
 『HELEN WHEELS (愛しのヘレン)』(これからシングル盤アップ予定)が収録されています。
・イギリス、アメリカで、チャート1位記録しています。
・このアルバムで、ポールの評価が高まっています。
・テーマは「逃亡中のバンド」
 結果として、トータル・アルバムになっています。
・やっと、Beatlesから抜け出せたのでしょうか。
・ナイジェリアのラゴスでレコーディング
・常にWingsのメンバーであり続けたのは、ポールとリンダ、デニー・レインです。
この「Band on the Run:25周年記念限定CD BOX 日本」のライナーを参考にしました。

☆25周年記念限定CD BOXは
・1999.4.4リリースだと思います。違っていたらごめんなさい。
・オリジナルに『HELEN WHEELS (愛しのヘレン)』が収録されてるバージョンを使用しています。
・イギリスオリジナル24ページブックレット
・ミニポスター
・この日本盤のみ:歌詞・対訳、ライナーが付属
・DISC 1は、アナログ盤のレーベル(裏ジャケのパスポート写真)をイメージ
・DISC 2は、表ジャケットをイメージ
 ボーナストラックになっています。

☆収録曲
[DISC 1]
1. BAND ON THE RUN
2. JET
3. BULUEBIRD
4. MRS VANDEBILT
5. LET ME ROLL IT
6. MAMUNIA
7. NO WORDS
8. HELEN WHEELS
9. PICASS'S LAST WORDS (Drink To Me)
10. NINETEEN HUNDRED AND EIGHTY FIVE
[DISC 2]
・『Band on the Run』収録曲の未発表テイク
・制作に関係した人たちのコメント

投稿者 Reiko : 22:52 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:CD Paul McCartney
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

February 20, 2006 Monday 23:03

Band on the Run:JAPAN

Band on the Run:JAPAN Band on the Run:JAPAN Band on the Run:JAPAN レーベル Band on the Run:JAPAN レーベル
Band on the Run:JAPAN ポスター Band on the Run:JAPAN 歌詞・対訳 Band on the Run:JAPAN インナー Band on the Run:JAPAN インナー
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

☆Paul McCartney & Wings / Band on the Run:日本
・EAP-80951

〜Band on the Run:UK. matrix 2 からです〜
☆UK(イギリス):1973年12月7日リリース
 US(アメリカ):1973年12月5日リリース

・アメリカを含め、国によっては、オリジナルに
 『HELEN WHEELS (愛しのヘレン)』(これからシングル盤アップ予定)が収録されています。
・イギリス、アメリカで、チャート1位記録しています。
・このアルバムで、ポールの評価が高まっています。
・テーマは「逃亡中のバンド」
 結果として、トータル・アルバムになっています。
・やっと、Beatlesから抜け出せたのでしょうか。
・ナイジェリアのラゴスでレコーディング
・常にWingsのメンバーであり続けたのは、ポールとリンダ、デニー・レインです。
(参考)25周年CDボックスBand on the Run解説

***余談***
・高校生(たぶん1974年)に購入しました。
 お気に入りだったレコードのひとつでした。
 その頃は、レコード針を通すのがもったいなくって、
 カセットに録音しては、聴いたりもしました。(笑)

☆スリーブ、インサート
・スリーブは、厚紙を使用しています。
・ポスターと歌詞・対訳が付属しています。

☆matrix(マトリックス) mother(マザー) stamper(スタンパー)
YEX 929 1S 62 ジスマーク 4-8W
YEX 930 1S2 11 ジスマーク

☆収録曲
[side 1]
1. BAND ON THE RUN
2. JET
3. BULUEBIRD
4. MRS VANDEBILT
5. LET ME ROLL IT
[side 2]
1. MAMUNIA
2. NO WORDS
3. PICASS'S LAST WORDS (DRINK TO ME)
4. NINETEEN HUNDRED AND EIGHTY FIVE

投稿者 Reiko : 23:03 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:Paul McCartney LP 1970年〜1980年
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

February 17, 2006 Friday 19:39

Band on the Run:UK.matrix 2

Band on the Run:UK.matrix 2 Band on the Run:UK.matrix 2 Band on the Run:UK.matrix 2 label Band on the Run:UK.matrix 2 label
Band on the Run:UK.matrix 2 poster Band on the Run:UK.matrix 2 inner Band on the Run:UK.matrix 2 inner
Band on the Run:UK.matrix 2 背絞り
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

☆Paul McCartney & Wings / Band on the Run:UK.matrix 2
・PAS 10007

☆UK(イギリス):1973年12月7日リリース
 US(アメリカ):1973年12月5日リリース

・アメリカを含め、国によっては、オリジナルに
 『HELEN WHEELS (愛しのヘレン)』(これからシングル盤アップ予定)が収録されています。
・イギリス、アメリカで、チャート1位記録しています。
・このアルバムで、ポールの評価が高まっています。
・テーマは「逃亡中のバンド」
 結果として、トータル・アルバムになっています。
・やっと、Beatlesから抜け出せたのでしょうか。
・ナイジェリアのラゴスでレコーディング
・常にWingsのメンバーであり続けたのは、ポールとリンダ、デニー・レインです。
(参考)25周年CDボックスBand on the Run解説
・次回アップ予定ですが、高校生のときに日本盤買って聴いたときは、もう感動でした。

☆レーベル、ジャケット、スリーブ、インサート
・レーベルにリンゴ・マーク
・EMI Records Ltd.クレジット有り
・ジャケットは背の上下に絞りが入っていて
 ジャケット上部には文字が入っていない初回仕様タイプです。
 背絞りの写真アップしました。(2006/2/18)
・オリジナルのスリーブです。
・ポスターが付属しています。

☆matrix(マトリックス) mother(マザー) stamper(スタンパー)
YEX 929-2 4 MTL
YEX 930-2 9 OOA

※このmatrix 2もなかなか音質よいです。

☆収録曲
[side 1]
1. BAND ON THE RUN
2. JET
3. BULUEBIRD
4. MRS VANDEBILT
5. LET ME ROLL IT
[side 2]
1. MAMUNIA
2. NO WORDS
3. PICASS'S LAST WORDS (DRINK TO ME)
4. NINETEEN HUNDRED AND EIGHTY FIVE

(Thanks H.K.さん)

投稿者 Reiko : 19:39 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:Paul McCartney LP 1970年〜1980年
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

February 15, 2006 Wednesday 22:35

変な検索ロボットとアップ予定

ご覧いただいてありがとうございます。(^^ゞ

今日の、東京は暖かかったです。
今週には、アップできる予定です。

とりあえず今回、ポールはバンド・オンザ・ラン関係までにしようかと思っています。
次回ジョンにしようか、ビートルズにしようか迷っています。

★今日、変な検索ロボットが巡回していて、アクセスカウンターにGETするんです。
 カウンター数がやたらに多くなってしまって、調節してしまいました。
 そのままにしておこうと思ったのですが、気持ち悪くって。
・"MSProxy/2.0"というロボットなんです。
(追加)
★というわけで、アクセスカウンターをやめることにしました。
ほんと謎です、トホホです。(-_-;)
目安になったんのですが。

★2006/2/18
カウンター復活させました。
様子をみることにしますです。

では、ときどき覗いてみてくださいませ。

投稿者 Reiko : 22:35 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:Information (〜2006年6月)
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

February 11, 2006 Saturday 20:20

LIVE AND LET DIE (007 死ぬのは奴らだ) / I LIE AROUND:France single

LIVE AND LET DIE (007 死ぬのは奴らだ) France single LIVE AND LET DIE (007 死ぬのは奴らだ) France single LIVE AND LET DIE (007 死ぬのは奴らだ) France single label LIVE AND LET DIE (007 死ぬのは奴らだ) France single label
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

☆LIVE AND LET DIE / I LIE AROUND:フランス盤☆
邦題:007 死ぬのは奴らだ / アイ・ライ・アラウンド
☆1973年6月リリース
・2C 006-05361
・フランスでのリリース、この盤のプレス時期はわかりません。
 日本では、1973年7月にリリース

・007シリーズの8作目となる同名映画の主題歌
・『Red Rose Speedway』セッションのとき収録されています。
・プロデュース:ジョージ・マーティン (George Martin)
・イギリス9位、アメリカ2位を記録
(参考:WINGSPAN 夢の翼 日本CD曲目解説)

☆matrix(マトリックス)
05361 A 21 M3 293747 1
05361 B 21 M3 293748 1

☆収録曲
[side A]
・LIVE AND LET DIE (007 死ぬのは奴らだ)
[side B]
・I LIE AROUND

投稿者 Reiko : 20:20 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:Paul McCartney Single 1970年〜1980年
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

February 10, 2006 Friday 23:15

Red Rose Speedway:紙ジャケCD Japan

Red Rose Speedway:紙ジャケCD Japan Red Rose Speedway:紙ジャケCD Japan Red Rose Speedway:紙ジャケCD Japan
Red Rose Speedway:紙ジャケCD Japan
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

Red Rose Speedway:紙ジャケCD Japan
・TOCP-65503
・1999.8.25リリース
・日本独自企画のポールの紙ジャケット・コレクションの一つ
・『Red Rose Speedway』の詳細は
 「Red Rose Speedway:Japan 東芝音楽工業」に記載していますのでぜひご覧ください。
 左記CONTENTSのPaul McCartney LP1970〜1980年からもご覧いただけます。

☆ジャケット
・ジャケットは見開きで再現してます。
 ジャケットの中は、すいませんあまり開かないので撮影しませんでした。

☆インサート
・12ページのオリジナルブックレットも再現されています。
・解説・歌詞・対訳付き
・帯は何故か、1975年再発当時のデザインを再現

☆収録曲
[side 1]
1. BIG BARN BED
2. MY LOVE
3. GET ON THE RIGHT THING
4. ONE MORE KISS
5. LITTLE LAMB DRAGONELY
[side 2]
1. SINGLE PIGEON
2. WHEN THE NIGHT
3. LOUP (1ST INDIAN ON THE MOON)
4. MEDLEY:
a) HOLD ME TIGHT
b) LAZY DYNAMITE
c) HANDS OF LOVE
d) POWER CUT

投稿者 Reiko : 23:15 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:CD Paul McCartney
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

February 8, 2006 Wednesday 22:11

Red Rose Speedway:Japan 東芝音楽工業

Red Rose Speedway:Japan 東芝音楽工業 Red Rose Speedway:Japan 東芝音楽工業 Red Rose Speedway:Japan 東芝音楽工業 レーベル Red Rose Speedway:Japan 東芝音楽工業 レーベル
Red Rose Speedway:Japan 東芝音楽工業 中ジャケ Red Rose Speedway:Japan 東芝音楽工業 オリジナルブックレット
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)
※上手に撮影できなくていつもすみません。

Paul McCartney and Wings『Red Rose Speedway』:Japan 東芝音楽工業
・EPA 80813
・2000円
・日本での1stプレスでしょうか?2ndかも

☆US:1973.4.30 UK:1973.5.4リリース
・Paul McCartney and Wingsの2ndアルバム
・最初は、2枚組の計画もあったらしいです。
・ジャケットのポールの写真は、リンダが撮影
・『Wild Life』では、レコーディングに時間をかけられませんでしたが、
 『Red Rose Speedway』では、じっくり時間をかけています。
・「MY LOVE」以外は、『Ram』製作時にレコーディングされたものに、手を加えたり、発展させて完成しています。
・これまでのソロ活動の詞作(自分自身を表現)に比べ、変化がみられます。
・このアルバムでポール得意の詞作に戻ってきています。
・ビートルズ解散のストレスが少し和らいで、解放されてきたのでしょうか。
(参考:『Red Rose Speedway』紙ジャケCDの解説)

☆ジャケット、スリーブ他
・ジャケットは見開きで裏ジャケ点字なしです。
・イギリス盤は、Stevie Wonderに宛てた点字メッセージ
 ありとなしがありますが、日本盤はどうなのかわかりません。
・スリーブは付属していませんでした。

☆インサート
・12ページのオリジナルブックレット
・日本盤のみ付属の対訳と"ポール・マッカートニーのすべて"が記載されたブックレットが付属しています。
・帯はついていませんでした。

☆matrix(マトリックス)
YEX-903 1S2 3 ジスマーク 3-6W
YEX-904- 1S 9 ジスマーク

☆収録曲
[side 1]
1. BIG BARN BED
2. MY LOVE
3. GET ON THE RIGHT THING
4. ONE MORE KISS
5. LITTLE LAMB DRAGONELY
[side 2]
1. SINGLE PIGEON
2. WHEN THE NIGHT
3. LOUP (1ST INDIAN ON THE MOON)
4. MEDLEY:
a) HOLD ME TIGHT
b) LAZY DYNAMITE
c) HANDS OF LOVE
d) POWER CUT

投稿者 Reiko : 22:11 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:Paul McCartney LP 1970年〜1980年
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

February 6, 2006 Monday 22:29

RAM:Japan 東芝EMI

RAM:Japan 東芝EMI RAM:Japan 東芝EMI RAM:Japan 東芝EMI レーベル RAM:Japan 東芝EMI レーベル
RAM:Japan 東芝EMI インナーと対訳 RAM:Japan 中ジャケ
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

RAM:RE-ISSUE Japan 東芝EMI
・JAPAN APPLE EPS 80232

☆イギリスで1971年5月28日リリース
※『RAM』の詳細は、UK盤に記載していますので、
左記または下記のCONTENTS (目次) からぜひご覧ください。
(上の「Beatles Collection」をクリックするとこのメイン画面に戻れます。)

☆ジャケット、スリーブ他
・ジャケットは見開きで内側にはコーティングがないタイプです。
・黒のプレーン・スリーブです。
・対訳・歌詞が付属しています。
 英語が苦手なわたしには、参考になるし助かります。(^_^;)
・帯はついていませんでした。

☆matrix(マトリックス)
YEX 837 1S3(P) 10 ジスマーク 6-1
YEX 838 1S(P) 23 ジスマーク

☆収録曲
[side 1]
1. TOO MANY PEOPLE
2. 3 LEGS
3. RAM ON
4. DEAR BOY
5. UNCLE ALBEET/ADMIRAL HALSEY
6. SMILE AWAY
[side 2]
1. HERT OF THE COUNTRY
2. MONKBERRY MOON DELIGHT
3. EAT AT HOME
4. LONG HAIRED LADY
5. RAM ON
6. THE BACK SEAT OF MY CAR

投稿者 Reiko : 22:29 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:Paul McCartney LP 1970年〜1980年
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

February 2, 2006 Thursday 18:05

McCARTNEY:UK.MATRIX-3U

McCARTNEY:UK.MATRIX-3U McCARTNEY:UK.MATRIX-3U McCARTNEY:UK.MATRIX-3U label McCARTNEY:UK.MATRIX-3U label
McCARTNEY:UK.MATRIX-3U 中ジャケット
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

McCARTNEY:UK.MATRIX-3U
・UK APPLE PCS7102 (STEREO)
・DARK APPLE LABEL

☆イギリス 1970年4月17日リリース
・『McCartney』『Ram』『Wings Wild Life』
 当時評判あまりよくなかったようですが、Paulの新たな出発点だったように思います。
・解散直後に発売されました。
・Paulが、楽器とVocal、LindaがPhotosとharmonyes
・ほのぼのとしたアルバムで、好きです。
・ちなみに、Lindaと結婚したのは、1969年3月12日です。

☆スリーブとジャケット
・プレーンな白のPATENTスリーブです。
 PATENT NO. 1,125,555, MADE IN ENGLAND
・見開きジャケットです。

☆matrix(マトリックス)
YEX 775-3U 1 G A
YEX 776-3U 1 GRD

※この"両面マト3U"あまり見かけませんが、
 低音が響くし、音の輪郭がシャープで素晴らしい音ですよ。(^^
 実際に、マト1U、2Uを持っていないので比較できませんが。

☆収録曲
[side 1]
1. The Lovely Linda
2. That Would Be Something
3. Valentine Day
4. Every Night
5. Hot As Sun
6. Glasses
7. Junk
8. Man We Was Lonely
[side 2]
1. Oo You
2. Momma Miss America
3. Tenddy Boy
4. Singalong Junk
5. Maybe I'm Amazed

(Thanks H.K.さん)

投稿者 Reiko : 18:05 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:Paul McCartney LP 1970年〜1980年
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

February 1, 2006 Wednesday 23:56

CONTENTSを変更

ご覧いただいてありがとうございます。(^^ゞ

★BeatlesのCONTENTSを変更しました。
・年代ごとのCONTENTSは、UK盤のみにしました。
・CONTENTSの変更にともない、変更したCONTENTSのURL (アドレス)が変更されています。
 もし、エラーがでましたら、旧アドレスだと思います。
 ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

※変更 (2006/2/2)

投稿者 Reiko : 23:56 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:Information (〜2006年6月)
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks