« 2006年3月 (March) | メイン | 2006年5月 (May) »

2006年4月 (April)

★「Reikoの部屋」をリニューアルしました。
 » 「Reikoの部屋」
★The Beatles以外は気ままなDiaryも観てね(^^
mixiやっています(^^/
get_flash_player.gif『Beatles Collection』をご覧いただくには、最新のFlash Playerが必要です。

April 30, 2006 Sunday 13:22

LOS BEATLES !YEAH,YEAH,YEAH PAUL,JOHN,GEORGE Y RINGO!:PERU盤

LOS BEATLES !YEAH,YEAH,YEAH PAUL,JOHN,GEORGE Y RINGO! (A HARD DAY'S NIGHT):ペルー盤 (mono) LOS BEATLES !YEAH,YEAH,YEAH PAUL,JOHN,GEORGE Y RINGO! (A HARD DAY'S NIGHT):ペルー盤 (mono) LOS BEATLES !YEAH,YEAH,YEAH PAUL,JOHN,GEORGE Y RINGO! (A HARD DAY'S NIGHT):ペルー盤 (mono) label LOS BEATLES !YEAH,YEAH,YEAH PAUL,JOHN,GEORGE Y RINGO! (A HARD DAY'S NIGHT):ペルー盤 (mono) label
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

☆LOS BEATLES !YEAH,YEAH,YEAH PAUL,JOHN,GEORGE Y RINGO! (A HARD DAY'S NIGHT):ペルー盤 (mono)☆

☆イギリスでは1964年7月10日リリース
・『HARD DAYS' NIGHT』になります。
・規格番号がPMC 1230でUK盤と同じです。
・ペルーで1966年から使用されたBLACK BLUE LABEL
・ペルーの2ndプレスだと思います。
 1stはBLACK SILVER LABELになります。
・表ジャケットは、ペルー独自のジャケットでペルー1stと同じデザインを使用しています。
・裏ジャケットは、UK盤「A HARD DAY'S NIGHT」の表ジャケットをモノクロにした写真を使用
 ジャケット、レーベルデザインすきです。音質もなかなかいいです。
・インナーは薄いビニールが付属してました。

UK盤の『HARD DAYS' NIGHT』もご覧ください。
機会をみて、UK盤の『HARD DAYS' NIGHT』画像入れ替えるかもしれませんが楽しんでいただけたらうれしいです。

☆matrix(マトリックス) mother(マザー)
・UK盤のマトリックスを使用しています。
XEX 481-3N 2
XEX 482-3N 2

☆収録曲
[Side 1]
1. A Hard Day's Night
2. I Should Have Known Better
3. If I Fell
4. I'm Happy Just To Dance With You
5. And I Love Her
6. Tell Me Why
7. Can't Buy Me Love
[Side 2]
1. Any Time At All
2. I'll Cry Instead
3. Things We Said Today
4. When I Get Home
5. You Can't Do That
6. I'll Be Back

(Thanks H.K.さん)

投稿者 Reiko : 13:22 | パーマリンク | コメント (6) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:The Beatles LP other (その他各国)
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

April 29, 2006 Saturday 17:11

PLEASE PLEASE ME:UK 4th pressing (mono)

PLEASE PLEASE ME:UK 4th pressing (mono) PLEASE PLEASE ME:UK 4th pressing (mono) PLEASE PLEASE ME:UK 4th pressing (mono) label PLEASE PLEASE ME:UK 4th pressing (mono) label
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

☆PLEASE PLEASE ME:UK 4th pressing (mono)☆
・PMC 1202

☆イギリス 1963年3月22日リリース
・この盤は4th pressingになります。
・E.J.DAY SLEEVE
・Y&Bレーベル
・Side 1のレーベルにKT刻印あります。
・インナー:オリジナルではなく白のプレーンでした。
・ちなみに1st pressingは、GOLD PARLOPHONEとよばれているレーベルでとても高価です。
(すいません少し追加訂正しました。)

〜PLEASE PLEASE ME:UK Silver PARLOPHONE 2EMI (ステレオ)の記事からです。〜
・「Please Please Me / Ask Me Why」「Love Me Do / P.S. I Love You」
 につづく、記念すべきデビューアルバムですね。
・先行シングルを除く、10曲が、1963年2月11日に、なんと一日で録音されています。
 一発録りだったのでしょうか?(参考:全曲解明ビートルズサウンズ上)

☆monoとstereoの違い
[Please Please Me]
◆ステレオ盤では、Johnが歌詞を間違って歌ってますよ。
・3番の歌詞を間違って"Why do I always hahe to say love"を"Why know I"と歌い、その後"come on"でジョンが少し笑いながら歌っています。
・この盤は、モノラル盤で歌詞間違って歌っていません。

※monoとstereoなどの違いは、福助さんのサイト「Beatles CD LP」参考になります。

☆matrix(マトリックス) mother(マザー) stamper(スタンパー)
[side 1]
[matrix] XEX 421-1N [mother] 1 9 [stamper] RRL
[side 2]
[matrix] XEX 422-1N [mother] 8 [stamper] RAO

☆収録曲
[side 1]
1. I SAW HER STANDING THERE
2. MISERY
3. ANNA (GO TO HIM)
4. CHAINS
5. BOYS
6. ASK ME WHY
7. PLEASE PLEASE ME
[side 2]
1. LOVE ME DO
2. P.S. I LOVE YOU
3. BABY IT'S YOU
4. DO YOU WANT TO KNOW A SECRET
5. A TASTE OF HONEY
6. THERE'S A PLACE
7. TEIST AND SHOUT

(Thanks H.K.さん)

投稿者 Reiko : 17:11 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:The Beatles LP 1963年ー1964年
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

April 28, 2006 Friday 23:24

BEATLES NO.2:JAPAN Original

[ジャケット]
BEATLES NO.2:日本編集盤 日本旗帯(再発盤) BEATLES NO.2:日本編集盤 日本旗帯(再発盤)
[付属の二つ折り解説、歌詞・対訳とレーベル]
・付属の二つ折り解説、歌詞・対訳の中、ところどころマーカーがありますが
 盤はとてもきれいでした。
BEATLES NO.2:日本編集盤 日本旗帯(再発盤)付属解説、歌詞・対訳 BEATLES NO.2:日本編集盤 日本旗帯(再発盤)レーベル BEATLES NO.2:日本編集盤 日本旗帯(再発盤)レーベル
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

★BEATLES NO.2:日本編集盤 日本旗帯(再発盤)★
・東芝EMI MONO EAS-70101
・1st:1964年6月5日発売
 すいません、この旗帯シリーズが何年に発売されたのかわかりません。
 70年代後期から80年代前期でしょうか。
 この盤の帯によると7月5日に発売されたようです。
・東芝EMI 日本旗帯
・インナー:クロのインナーです。
・US盤をもとにしていることもありジャケットは、
 US Capitol『THE BEATLES' SECOND ALBUM』のデザインを使用したようです。
・「ビートルズ!」と「ビートルズNO.2」収録曲のほとんどがステレオ・マスターをモノラルにミックスしたものなので、オリジナルのモノ・ミックスではありません。
・「ビートルズ!」収録の「Please Please Me」についてはまた違ってきます。
 この日本旗帯EASもたぶんオリジナルのモノ・ミックスではないと思います。
 違ってたらごめんなさい。
(Thanks, MASAさん)

The Beatlesの日本盤とわたしも参考にご覧ください

・しかし、いろいろ編集盤があったり頭が混乱してしまいます。
 やはり、アメリカや日本のように最初に勝手に編集さたのを聴かされていたら、
 ビートルズの感じ方が違ってしまうように思います。

★マトリックス (matrix)
2EJ-19 2S2 44 ジスマーク 6 or 9-6 or 9
2EJ-20 38 ジスマーク

★収録曲
[side 1]
1. CANT'BUY ME LOVE
2. DO YOU WAN'T TO KNOW A SECRET
3. THANK YOU GIRL
4. A TASTE OF HONEY(蜜の味)
5. IT WON'T BE LONG
6. I WANNA BE YOUR MAN(彼氏になりたい)
7. THERE'S A PLACE
[side 2]
1. ROLL OVER BEETHOVEN
2. MISERY
3. BOYS
4. DEVIL IN HER HEART
5. NOT A SECOND TIME
6. MONEY
7. TILL THERE WAS YOU

投稿者 Reiko : 23:24 | パーマリンク | コメント (6) | トラックバック (1)
▲TOP ▼DOWN  contents:The Beatles LP Japan (日本)
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

April 26, 2006 Wednesday 16:32

The Beatlesの日本盤とわたし

◆日本編集『ビートルズNo.2!』日本旗帯をアップする前に◆

★PLAYBOY 2006年6月号をみて日本盤編集のこと知りました
・PLAYBOY 2006年6月号は、ビートルズ来日40周年記念号です。
 恩藏茂氏の記事をみてはじめて、日本盤編集のことを知りました。
・わたしは、ビートルズのレコードをはじめて聴いたのが、74年頃で、
 兄が買ってきた、『LET IT BE』『ABBEY ROAD』
 『SGT.PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND』でした。
 衝撃を受けたのですが、当時はまだ、熱烈なファンではありませんでした。
 ビートルズの初期のは、やはり兄が買ってきたベスト盤の赤盤しか聴いたことがありませんでした。
 いろいろあり、80年後半から90年にはじめて
 CDで、『RUBBER SOUL』『A HARD DAY'S NIGHT』
 中古LPで、日本盤『PLEASE PLASE ME』『WITH THE BEATLES』を聴いたので、
 日本でも最初からUKオリジナルの編集だとずっと思っていました。
 その中で、日本編集盤が発売されていたのだと思っていました。

★日本盤はなんと最初、US盤をもとに編集されてました
・これには、びっくりしました。
・『SGT.PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND』ではじめて、
 US盤もそうですが、各国統一編集になりました。
 それまでは、各国独自編集されていました。
・『PLEASE PLASE ME』『WITH THE BEATLES』が
 日本でUKオリジナルで発売されたのが、76年のようです。
 日本の昔からの、ファンのかたは、オリジナルのUK盤を聴いたときどのように思ったのでしょうか。

・そんなわたしですから、日本編集盤は新鮮に感じてしまいます。
・いつの間にか、コレクターになっていたわたしです。
日本盤LPもご覧ください。

投稿者 Reiko : 16:32 | パーマリンク | コメント (5) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:Beatles Collection Introduction
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

April 25, 2006 Tuesday 12:15

THE LOST LENNON TAPES:THE COMPLETE LOST LENNON TAPES 1&2(2CD)

[CDケース表と裏]
・2つ折りの写真が付属していて、写真の表がCDケースの表になります。
THE COMPLETE LOST LENNON TAPES 1&2(2CD) THE COMPLETE LOST LENNON TAPES 1&2(2CD) THE COMPLETE LOST LENNON TAPES 1&2(2CD)付属写真
[CDケースの中]
THE COMPLETE LOST LENNON TAPES 1&2(2CD)ケースの中 THE COMPLETE LOST LENNON TAPES 1&2(2CD)ケースの中
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

ブートレグCDです。
・アウトテーク、リハーサル、ホーム・デモなどを収録
 アップするの迷っていたのですが思い切って、アップすることにしました。
 参考にご覧いただけたらと思います。
 機会をみて少しずつアップしていけたらと思っています。
・最初は、CDそしてアナログ盤も途中から機会をみてアップしていく予定です。

☆THE LOST LENNON TAPESについて
・1987年より数年間、アメリカ「ウェストウッド・ワン・ラジオ・ネットワーク」で
 同名で放送されていました。

☆THE LOST LENNON TAPES:THE COMPLETE LOST LENNON TAPES 1&2(2CD)
・ウォルラス・レーベルからのリリース
・オリジナル盤のバック・レーベルのアナログ・ブートレグ
 VOL 1〜VOL 3になります。

☆収録曲
アウトテーク、リハーサル、ホーム・デモなどです。
[VOLUME 1]
1. STRAWBERRY FIELDS FOREVER (3.05)
2. THE HAPPY RISHIKESH SONG (1.54)
3. ROCK ISLAND LINE (2.34)
4. JOHN HENRY (1.39)
5. SURPRISE, SURPRISE (SWEET BIRD OF PARADOX) (1.24)
6. KEEP RIGHT ON TO THE END OF THE ROAD (0.41)
7. GOODNIGH VIENNA (2.54)
8. TENNESSEE (Takes 1&4) (1.58)
9. GOD SAVE OZ (3.09)
10. WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS (0.38)
11. POWER TO THE PEOPLE (2.31)
12. HERE WE GO AGIN (1.23)
13. MUCHO MUNGO (2.13)
14. GOD (1.27)
15. LIFE BEGINS AT FORTY (2.04)
16. WOMAN (3.08)
17. GIRLS AND BOYS (REAL LOVE) (2.22)
18. CLEAN-UP TIME (3.11)
19. BEAUTIFUL BOY (2.48)
20. REVOLUTION (3.54)
21. CHILD OF NATURE (JEALOUS GUY) (2.34)
22. HE SAID HE SAID / SHE SAID SHE SAID (1.08)
23. I'M THE GAEATEST [Early Demo] (1.23)
24. MEKE LOVE NOT WAR (MIND GAMES) (3.15)
25. HOW DO YOU SLEEP? (8.10)
26. DADDY'S LITTLE SUNSHINE BOY (0.30)
[VOLUME 2]
1. I'M THE GREATEST (2.53)
2. THE LUCK OF THE IRISH (3.13)
3. EVERY MAN HAS A WOMAN WHO LOVES HIM (3.19)
4. STARTING OVER (4.55)
5. IPROMISE (1.58)
6. SEA DITTY / LEANING ON A LAMP POST (2.36)
7. GROW OLD WITH ME (3.21)
8. STRAWBERRY FIELDS FOREVER (2.44)
9. WHAT'S THE NEW MARY JANE? (2.37)
10. JULIA (3.41)
11. ACROSS THE UNIVERSE (3.48)
12. YOU KNOW MY NAME (LOOK UP THE NUMBER) (1.02)
13. HELP! (0.44)
14. WHATEVER GETS YOU THRU THE NIGHT (5.30)
15. WE MUST NOT FORGET THE GENERAL ERECTION (0.34)
16. THE WUMBERLOG (or THE MAGIC DOG) (0.32)
17. DEAR JOHN (4.17)
18. WHATEVER HAPPENED TO (4.57)
19. COOKIN' (IN THE KICHEN OF LOVE) (2.30)
20. PEGGY SUE (0.56)
21. WATCHING THE WHEELS (0.39)
22. WATCHING THE WHEELS (1.47)
23. I'M LOSING YOU (0.48)
24. BEAUTIFUL BOY (1.42)
25. CLEAN-UP TIME (2.25)
26. ONE-TO-ONE RADIO SPOT OUTTAKES (1.25)

(参考:ゲット・バックのカタログ)

投稿者 Reiko : 12:15 | パーマリンク | コメント (2) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:THE LOST LENNON TAPES CD
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

April 23, 2006 Sunday 17:27

MIND GAMES / JOHN LENNON:Japan CD

[ペーパーCDケース]
・右の画像はペーパーCDケースの裏です。
MIND GAMES / JOHN LENNON:Japan CD ペーパーCDケース MIND GAMES / JOHN LENNON:Japan CD ペーパーCDケース 裏

[CDケースの中とディスク]
・左画像
 左は付属ブックレットの裏です。
 右のディスク保存はAppleレーベルデザイン。
 りんごちゃんです。
MIND GAMES / JOHN LENNON:Japan CD CDケースの中 MIND GAMES / JOHN LENNON:Japan CD Disc

[付属ブックレット]
MIND GAMES / JOHN LENNON:Japan 付属ブックレット MIND GAMES / JOHN LENNON:Japan 付属ブックレット MIND GAMES / JOHN LENNON:Japan 付属ブックレット
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

☆MIND GAMES / JOHN LENNON:日本 CD
・リミックス&デジタルリマスタリング
 未発表音源3曲収録
・東芝EMI TOCP-67075
 日本:2002年10月9日リリースされたと思います。
・日本初回はペーパーCDケース
・付属のブックレットには、
 解説・歌詞・対訳、ジョンのイラスト
 ヨーコ・オノの最新インタビューも記載されています。

☆詳細はこのCD付属解説を参考にしている
 John Lennon LP『MIND GAMES』UK matrix 1Uも参考にご覧ください。
 

☆収録曲
1. MIND GAMES
2. TIGHT A$
3. AISUMASEN (I'M SORRY)
4. ONE DAY (AT A TIME)
5. BRING ON THE LUCIE (FREDA PEEPLE)
6. NUTOPIAN INTERNATIONAL ANTHEM
7. INTUITION
8. OUT THE BLUE
9. ONLY PEOPLE
10. I KNOW (I KNOW)
11. YOU ARE HERE
12. MEAT CITY
[Bonus Tracks]
・AISUMASEN(I'M SORRY) : home version
・BRING ON THE LUCIE (FREDA PEEPLE) : home version
・MEAT CITY : home version

John Lennon写真集 by Bob Gruen (ボブ・グルーエン)アップしました。ぜひご覧ください。

投稿者 Reiko : 17:27 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:CD John Lennon
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

April 20, 2006 Thursday 22:07

Japan 赤盤 singl:MIND GAMES / MEAT CITY

[日本盤Picture Sleeve、レーベル、付属の歌詞・対訳(2つ折り)]
MIND GAMES / MEAT CITY:日本 赤盤 single MIND GAMES / MEAT CITY:日本 赤盤 single MIND GAMES / MEAT CITY:日本 赤盤 single label MIND GAMES / MEAT CITY:日本 赤盤 single label
MIND GAMES / MEAT CITY:日本 赤盤 single 歌詞・対訳2つ折り表 MIND GAMES / MEAT CITY:日本 赤盤 single
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

☆MIND GAMES / MEAT CITY:日本 赤盤 single
・東芝EMI EAR-10474
 1974年1月10日リリース

☆アメリカとイギリスでは
・US:1973年10月31日リリース
・UK:1973年11月16日リリース

☆日本の赤い盤についてはtamachiさんのサイトをご覧ください。
・盤は赤で半透明、透けてみえます。
・わたしはなんか魅力を感じてしまいます。

☆matrix(マトリックス) mother(マザー) stamper(スタンパー)
[Side 1]
7YCE 21736 1S 8(?) ジスマーク 不明刻印
[Side 2]
7YCE 21736 1S 7 ジスマーク

☆詳細はJohn Lennon LP『MIND GAMES』UK matrix 1Uも参考にご覧ください
・「MIND GAMES」はすきな曲の一つです。
 原曲はビートルズ時代
 当時のタイトルは「Make Love, Not War」
 レコーディングのとき、改題、歌詞も書き直しています。

☆収録曲
[Side 1]
・MIND GAMES
[Side 2]
・MEAT CITY

John Lennon写真集 by Bob Gruen (ボブ・グルーエン)アップしました。ぜひご覧ください。

投稿者 Reiko : 22:07 | パーマリンク | コメント (2) | トラックバック (1)
▲TOP ▼DOWN  contents:John Lennon Single 1969年〜1973年
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

April 19, 2006 Wednesday 1:28

MIND GAMES / MEAT CITY:UK single

☆スリーブは、Apple Sleeve(裏丸窓なし)で何かで入れ替わったのでしょうか
 日本盤のスリーブ(セロテープ修正あり)を付属してくれました。
 日本盤は、UK盤 Picture Sleeveと同じデザインを使用しています。
 UK盤は歌詞・対訳は付属していません。
 わかりやすく言えば、盤はイギリス、スリーブは、日本のを付属してくれました。(^_^;)
[Apple SleeveとUK盤レーベル]
MIND GAMES / MEAT CITY:UK single MIND GAMES / MEAT CITY:UK single label MIND GAMES / MEAT CITY:UK single label
[日本盤のPicture Sleeveと付属の歌詞・対訳(2つ折り)]
MIND GAMES / MEAT CITY:UK single おまけの日本盤スリーブ MIND GAMES / MEAT CITY:UK single おまけの日本盤スリーブ
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

☆MIND GAMES / MEAT CITY:イギリス single
・UK Apple R 5994
・1973年11月16日リリース
[アメリカでは]
・US : Apple 1868
 1973年10月31日リリースされました。

☆matrix(マトリックス) mother(マザー) stamper(スタンパー)
UK盤のオリジナルアルバム『MIND GAMES』もそうでしたが、
US盤のmatrix(マトリックス)でしょうか、刻印されているようです。
US盤のmatrix(マトリックス)を使用されているのでしょうか
ん〜よくわからないです。
[Side 1]
7YCE 21736-2U 1 RH
S-45-X-48158- Z 10 TR Y(?)
[Side 2]
7YCE 21737-2U 4(?) H
S-45-X-48159- Z 10

☆詳細はJohn Lennon LP『MIND GAMES』UK matrix 1Uも参考にご覧ください
・「MIND GAMES」はすきな曲の一つです。
 原曲はビートルズ時代
 当時のタイトルは「Make Love, Not War」
 レコーディングのとき、改題、歌詞も書き直しています。

☆収録曲
[Side 1]
・MIND GAMES
[Side 2]
・MEAT CITY

John Lennon写真集 by Bob Gruen (ボブ・グルーエン)アップしました。ぜひご覧ください。

投稿者 Reiko : 01:28 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:John Lennon Single 1969年〜1973年
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

April 17, 2006 Monday 17:17

MIND GAMES / JOHN LENNON:UK mfp

[ジャケット]
・表ジャケット左下に「如雲玲音」の当て字印鑑
・コンディション:未開封でしたが、ジャケット背側上部、1.3cmほど切れてます。
 表ジャケット右下のは、シュリンクが写ったもので、キズではないです。
 写真撮るのって難しい!(゜_゜;)
MIND GAMES JOHN LENNON:UK mfp (廉価盤) MIND GAMES JOHN LENNON:UK mfp (廉価盤)

[インナーとレーベル]
・インナー:Inportant Notic、PATENT NO. 1.125.555.
 インナー下に「9/81」表示あるので、
 よくわかりませんが、この盤は1981年9月プレスのようです。
MIND GAMES JOHN LENNON:UK mfp (廉価盤) インナー MIND GAMES JOHN LENNON:UK mfp (廉価盤) レーベル MIND GAMES JOHN LENNON:UK mfp (廉価盤) レーベル
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

☆MIND GAMES / JOHN LENNON:UK mfp (廉価盤)
・UK EMI / Music For Pleasure MFP 50509
・1980年11月27日にmfpから再リリースされた廉価盤です。
 よくわかりませんが、この盤は1981年9月プレスのようです。

☆詳細はJohn Lennon LP『MIND GAMES』UK matrix 1Uも参考にご覧ください
『Rock 'N' Roll Music Vol. 1』『Rock 'N' Roll Music Vol. 2』参考画像・ビートルズの『Rock 'N' Roll Music Vol. 1』『Rock 'N' Roll Music Vol. 2』、
ジョージの『Dark Horse』、リンゴの『Ringo』なども一緒に再リリースされたようです。

(『Rock 'N' Roll Music Vol. 1』『Rock 'N' Roll Music Vol. 2』参考画像追加しました。2006/4/28)

☆matrix(マトリックス) mother(マザー) stamper(スタンパー)
YEX 927-4 3 141
YEX 928-3 6 137

☆収録曲
[Side 1]
1. MIND GAMES
2. TIGHT A$
3. AISUMASEN (I'M SORRY)
4. ONE DAY (AT A TIME)
5. BRING ON THE LUCIE (FREDA PEEPLE)
6. NUTOPIAN INTERNATIONAL ANTHEM
[Side 2]
1. INTUITION
2. OUT THE BLUE
3. ONLY PEOPLE
4. I KNOW (I KNOW)
5. YOU ARE HERE
6. MEAT CITY

John Lennon写真集 by Bob Gruen (ボブ・グルーエン)アップしました。ぜひご覧ください。

投稿者 Reiko : 17:17 | パーマリンク | コメント (6) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:John Lennon LP 1968年〜1973年
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

April 15, 2006 Saturday 13:05

JOHN LENNON「MIND GAMES」:UK matrix(マトリックス)1U

☆ともに、matrix(マトリックス)1Uでジャケットは背絞りの1stプレスです。
☆インナー下部斜めのカットの深さとレーベルのタイトル、収録曲の文字の位置が違います。
☆ジャケットは同じです。とりあえず2枚アップしました。
・2枚持っている贅沢なわたしです。
[UK:mother(マザー)1と2]
・インナー下部斜めのカット深い
・レーベルのタイトル、収録曲の文字の位置上部
JOHN LENNON「MIND GAMES」:UK matrix 1U mother 1と2 JOHN LENNON「MIND GAMES」:UK matrix 1U mother 1と2 JOHN LENNON「MIND GAMES」:UK matrix 1U mother 1と2 label JOHN LENNON「MIND GAMES」:UK matrix 1U mother 1と2 label
JOHN LENNON「MIND GAMES」:UK matrix 1U mother 1と2 Inner JOHN LENNON「MIND GAMES」:UK matrix 1U mother 1と2 Inner
・背絞りジャケット:画像わかりづらくてすいません。
JOHN LENNON「MIND GAMES」:UK matrix 1U mother 1と2 Inner

[UK:mother(マザー)4と1]
JOHN LENNON「MIND GAMES」:UK matrix 1U mother 4と1 JOHN LENNON「MIND GAMES」:UK matrix 1U mother 4と1 JOHN LENNON「MIND GAMES」:UK matrix 1U mother 4と1 labe JOHN LENNON「MIND GAMES」:UK matrix 1U mother 4と1 labe
JOHN LENNON「MIND GAMES」:UK matrix 1U mother 4と1 Inner JOHN LENNON「MIND GAMES」:UK matrix 1U mother 4と1 Inner
・背絞りジャケット:画像わかりづらくてすいません。
JOHN LENNON「MIND GAMES」:UK matrix 1U mother 4と1 背絞りジャケット
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

☆「MIND GAMES」JOHN LENNON:UK matrix(マトリックス)1U
・Apple PCS 7165

☆インナー、ジャケット
[インナー]
・斜めにカットがはいった初回仕様です。
・アルバムコンセプトである「ヌートピア宣言」の説明と
 ヨーコだと思います。のメッセージ「Only people can change the world.」
(人民だけが世界を変えることができる)訳:奥田祐士
など記載されています。
[ジャケット]
・背絞りの1stプレス
・右下に、「如雲玲音」の当て字印鑑

☆matrix(マトリックス) mother(マザー) stamper(スタンパー)
[mother(マザー)1と2]
YEX 927-1U 1 RG
SW-1-3414-Z8 DR.W-R-T-G
YEX 928-1U 2 HH
SW-2-3414-Z8 TR
[mother(マザー)4と1]
・盤質(プレーグレード)とてもよかったのでうれしかったです。
YEX 927-1U 4 GDD
SW-1-3414-Z8 DR.W-R-T-G
YEX 928-1U 1 RGG
SW-2-3414-Z8 TR
(追加:SW-1-3414-Z8も記載しました。2006/4/17)

☆Details
・UK:Apple PCS 7165
 1973年11月16日リリース
 US:Apple SW 3414
 1973年10月31日リリース

・アルバムコンセプト「ヌートピア宣言」インナーより一部抜粋
 NUTOPIA has no land, no boundaries, no passports, only people.
(ヌートピアは、土地も、国境も、パスポートもない、人民だけの国家です。)訳:奥田祐士

・Produced and Arranged : JOHN LENNON
 THE PLASTIC U.F.ONO BAND
 Guitar : David Spinozza
 Piano, Organ, Mellotron : Ken Ascher
 Bass : Gordon Edwards
 Drums : Jim Keltner and Rick Marotta
 Sex : Michael Brecker
 Pedal Steel : Sneaky Pete

・傑作のアルバムではないかもしれません。
 ジョンの心境があらわれていると思います。
 わたしは、わがままで、ロックンロールが好きで、
 少しずつ成長していく人間ジョンがすきです。
・「MIND GAMES」はすきな曲の一つです。
 原曲はビートルズ時代
 当時のタイトルは「Make Love, Not War」
 レコーディングのとき、改題、歌詞も書き直しています。
・プロデューサーのフィル・スペクターは精神的に不安定でマスターテープを持って失踪
 アメリカから国外退去を迫られたり、自宅電話盗聴
 ノーザン・ソングスからの告訴など大変な時期でした。
・ジョンは、ヨーコとも、『MIND GAMES』のレコーディング終了した、
 10月にニューヨークからロサンゼルスに居を移しています。

◇参考:2002年に発売されたCD『MIND GAMES』TOCP-67075解説書
    グレイト・ロック・シリーズ ジョン・レノン全曲集

☆収録曲
[Side 1]
1. MIND GAMES
2. TIGHT A$
3. AISUMASEN (I'M SORRY)
4. ONE DAY (AT A TIME)
5. BRING ON THE LUCIE (FREDA PEEPLE)
6. NUTOPIAN INTERNATIONAL ANTHEM
[Side 2]
1. INTUITION
2. OUT THE BLUE
3. ONLY PEOPLE
4. I KNOW (I KNOW)
5. YOU ARE HERE
6. MEAT CITY

(UK:mother(マザー)4と1, Thanks H.K.さん)

John Lennon写真集 by Bob Gruen (ボブ・グルーエン)アップしました。ぜひご覧ください。

投稿者 Reiko : 13:05 | パーマリンク | コメント (4) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:John Lennon LP 1968年〜1973年
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

April 13, 2006 Thursday 18:55

DEATH OF SAMANTHA / YANG YANG:YOKO ONO UK single

DEATH OF SAMANTHA / YANG YANG:YOKO ONO UK single Apple sleeve DEATH OF SAMANTHA / YANG YANG:YOKO ONO UK single Apple sleeve DEATH OF SAMANTHA / YANG YANG:YOKO ONO UK single label DEATH OF SAMANTHA / YANG YANG:YOKO ONO UK single label
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

☆DEATH OF SAMANTHA / YANG YANG:YOKO ONO イギリス盤 single☆
・APPLE 47
・UK.1st.Pressingだと思います。
・Apple Sleeve付き
・『Approximately Infinite Universe』(無限の大宇宙)(UK:1973年2月16日/US:1973年1月8日リリース)からのシングル・カット
・この、UKシングルの発売日はわかりません。

☆matrix(マトリクス) mother(マザー) stamper(スタンパー)
APPLE 47 A-2U 1 R KT
APPLE 47 B-1U 1 A KT

☆収録曲
[side A]
・DEATH OF SAMANTHA
[side B]
・YANG YANG

(Thanks H.K.さん)

John Lennon写真集 by Bob Gruen (ボブ・グルーエン)アップしました。ぜひご覧ください。

投稿者 Reiko : 18:55 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:YOKO ONO
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

April 11, 2006 Tuesday 14:20

YOKO ONO:APPROXIMATELY INFINITE UNIVERSE : US 2LP

[US盤見開きジャケット]
YOKO ONO:APPROXIMATELY INFINITE UNIVERSE : US 2LP YOKO ONO:APPROXIMATELY INFINITE UNIVERSE : US 2LP YOKO ONO:APPROXIMATELY INFINITE UNIVERSE : US 2LP
[US盤インナー]
YOKO ONO:APPROXIMATELY INFINITE UNIVERSE : US 2LP Inner YOKO ONO:APPROXIMATELY INFINITE UNIVERSE : US 2LP Inner
[US盤レーベル]
Side 1の裏がSide 4でSide 2の裏がSide 3になっています。
画像はレーベルの番号順にしました。US盤の特徴でしょうかわかりません。
YOKO ONO:APPROXIMATELY INFINITE UNIVERSE : US 2LP label YOKO ONO:APPROXIMATELY INFINITE UNIVERSE : US 2LP label YOKO ONO:APPROXIMATELY INFINITE UNIVERSE : US 2LP label YOKO ONO:APPROXIMATELY INFINITE UNIVERSE : US 2LP label
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

☆APPROXIMATELY INFINITE UNIVERSE (無限の大宇宙) : YOKO ONO:US 2LP☆
・Apple SVBB 3399
・2枚組です。

☆Details
・US:Apple SVBB 3399
   1973年1月8日リリース
 UK:Apple SAPDU-1001
   1973年2月16日リリース

・Yokoの最高傑作といわれています。
・Johnは、共同プロデュースしています。
・Johnは、Joel Nohnnの名で参加
・インナーの最後に
 「This album is dedicated to my bestfriend John of the second sex」と記載
 わたしの最高の異性の友達ジョンに捧げています。
 ・guiterで「Move On Fast」「Is Winter Here to Ster?」など
 ・[Side 1]3. I Want My Love To Rest Tonight
  徐々に盛り上がってきて、最後にJohnのハモり聴けます。
・[Side 3]5. Shiranakatta(I Didn't Know)
 日本語、スペイン語、英語の順で歌っています。
・芸術家Yokoを感じるアルバムだと思います。

☆ジャケット
・見開きジャケット
・Sleeve concept : Yoko Ono and John Lennon
 Sleeve design : Bettin Rossner
 Sleeve photo : Bob Gruen
◇Bob Gruen (ボブ・グルーエン)によるJohn Lennon写真集アップしました。こちらからぜひご覧ください。

☆matrix(マトリックス)
プレス工場は−△の組み合わせマークでヴァージニア州ウィンチェスターだと思います。
[Side 1] SVBB-1-3399-Z5
[Side 2] SVBB-2-3399-Z6
[Side 3] SVBB-3-3399-Z6
[Side 4] SVBB-4-3399-Z6

☆収録曲
[Side 1]
1. Yang Yang
2. Death Of Samantha
3. I Want My Love To Rest Tonight
4. What Did I Do!
5. Have You Seen A Horizon Lately
[Side 2]
1. Approximately Infinite Universe
2. Peter The Dealer
3. Song For John
4. Catman(The Roses Are Coming)
5. What A Bastard The World Is
6. Waiting For The Sunrise
[Side 3]
1. I Felt Like Smashing My Face In A Clear Glass Window
2. Winter Song
3. Kite Song
4. What A Mess
5. Shiranakatta(I Didn't Know)
6. Air Talk
[Side 4]
1. I Have A Woman Inside My Soul
2. Move On Fast
3. Now Or Never
4. Is Winter Here To Stay?
5. Looking Over From My Hotel Window

(Thanks H.K.さん)

投稿者 Reiko : 14:20 | パーマリンク | コメント (2) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:YOKO ONO
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

April 9, 2006 Sunday 21:25

リンク追加しました。

ご覧いただいてありがとうございます。(^^ゞ

★リンク追加しました。
「without the beatles」
Japanese single Records and more...
・ビートルズソロ4人の日本盤シングルレコードなどの詳細のサイト
 時々参考にさせていただいています。
・「Reikoの部屋」のリンクページは、明後日には紹介する予定です。

◆ジョンとヨーコもう少しアップして、
 ビートルズの「ヘルプ!」特集
 その前に「PPM」4thプレスmonoをアップするかもしれません。
 どうなるかわかりませんが、これからもよろしくお願いします。

◆A HARD DAY'S NIGH:US (MONO)
コロンビアプレスからコロムビア委託プレス
RCAプレスからRCA委託プレス
に修正しました。何回も修正すいません。

投稿者 Reiko : 21:25 | パーマリンク | コメント (1) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:Information (〜2006年6月)
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

April 7, 2006 Friday 12:52

the mike douglas show with John Lennon & Yoko Ono : Japan VHS Video (vol. 3)

[4日目(1972年2月17日(木))と5日目(1972年2月18日(金))]
マイク・ダグラス・ショー with ジョン・レノンとヨーコ・オノ : 日本VHSビデオ(ボックスセット)2月17日(木) マイク・ダグラス・ショー with ジョン・レノンとヨーコ・オノ : 日本VHSビデオ(ボックスセット)2月17日(木) マイク・ダグラス・ショー with ジョン・レノンとヨーコ・オノ : 日本VHSビデオ(ボックスセット)2月18日(金) マイク・ダグラス・ショー with ジョン・レノンとヨーコ・オノ : 日本VHSビデオ(ボックスセット)2月18日(金)
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

☆マイク・ダグラス・ショー with ジョン・レノン & ヨーコ・オノ : 日本VHSビデオ (その3)☆

☆1972年2月17日(木)(3日目)
◇マイク・ダグラスによるオープニング・ナンバー
「ドント・ウォーリー・バウト・ミー」

◇ゲスト
 ・エース・トラッキング・カンパニー
 (コメディー座)
 ・マーシャ・マーティン
 (ミルズ・カレッジ学生代表、全国黒人青年会議世話人)
 ・ヴィヴィアン・リード
 (ポップ=ソウル=ゴスペル=ブロードウェイ・シンガー、女優)
 ・ボビー・シール
 (ブラック・パンサー党党首)
 ・ドナルド・ウイリアムズ
 (遺伝性貧血症支援基金メンバー、スタンフォード大学医学部学生)

◇演奏
 ・ジョン・レノン & ヨーコ・オノ
 プラスティック・オノ・バンド、
 エレファンツ・メモリー
 「イマジン」

 ・ヴィヴィアン・リード
 「エヴリボディーズ・キートン」
 「ヒズ・アーム・イズ・オン・ザ・スパロー」

◇ミュージック・ビデオ
 ・「ミセス・レノン」
 (『イマジン・ザ・フィルム』より)

◇パフォーマンス
 ・未完の絵(続き)
 ・メンド・ピース(壊れたティーカップ)(続き)
 ・ほほえみの箱

☆1972年2月18日(金)(5日目)
◇マイク・ダグラスによるオープニング・ナンバー
「デイ・イン、デイ・アウト」

◇ゲスト
 ・ジョージ・カーリン
 (ヒップなコメディアン)
 ・ゲイリー・E・シュワルツ
 (ヒップな医師、ハーバード大学医学部、バイオフィードバック専門)
 ・リーナ・ユーヴィラー
 (ヒップな弁護士、ニューヨーク市、女性問題および青少年問題専門)
 
◇演奏
 ・ジョン・レノン & オノ・ヨーコ
 「ザ・ラック・オブ・ジ・アイリッシュ」

◇ミュージック・ビデオ
 ・「ハウ?」
 (『イマジン・ザ・フィルム』より)

◇パフォーマンス
 ・未完の絵(続き)
 ・メンド・ピース(壊れたティーカップ)(続き)
 ・ジョン・レノンとオノ・ヨーコへのQ & A(客席より)
 
(ボックスセットの解説書を参考抜粋しました。)

★最後に(2006/4/7)
・発売当初の2001年に購入しましたが、実はまだ2日目までしかみていませんでした。
 昨日、3日目をみることができました。
 なかなか時間ない、、、いいわけですね。
・3日目までですがとても興味深いトークや演奏の映像がいっぱいです。
 4日目、5日目さらにおもしろそうです。
・こんなわたしですが、これからもよろしくお願いします。

投稿者 Reiko : 12:52 | パーマリンク | コメント (2) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:DVD and VHS John Lennon
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

April 6, 2006 Thursday 22:00

the mike douglas show with John Lennon & Yoko Ono : Japan VHS Video (vol. 2)

[2日目(1972年2月15日(火))と3日目(1972年2月16日(水))]
マイク・ダグラス・ショー with ジョン・レノンとヨーコ・オノ : 日本VHSビデオ(ボックスセット)2月15日(火) マイク・ダグラス・ショー with ジョン・レノンとヨーコ・オノ : 日本VHSビデオ(ボックスセット)2月15日(火) マイク・ダグラス・ショー with ジョン・レノンとヨーコ・オノ : 日本VHSビデオ(ボックスセット)2月16日(水) マイク・ダグラス・ショー with ジョン・レノンとヨーコ・オノ : 日本VHSビデオ(ボックスセット)2月16日(水)
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)
2日目の画像アップしました。(2006/4/7)

☆マイク・ダグラス・ショー with ジョン・レノン & ヨーコ・オノ : 日本VHSビデオ (その2)☆

☆1972年2月14日(月)(2日目)
◇マイク・ダグラスによるオープニング・ナンバー
「ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ」

◇ゲスト
 ・バーバラ・ローデン
 (映画制作者)
 ・ジェリー・ルビン
 (急進派の政治活動家)
 ・ジェシー・スタインフェルド
 (医師、アメリカ合衆国公衆衛生局長)
 ・イエロー・パール
 (アジア系アメリカ人デュオ)

◇演奏
 ・ジョン・レノン & ヨーコ・オノ
 プラスティック・オノ・バンド、
 エレファンツ・メモリー
 ゲスト参加(ボンゴ)
 ジェリー・ルビン
 バーバラ・ローデン
 「ミッドサマー・ニューヨーク」

 ・イエロー・パール
 「ウィ・ア・ザ・チルドレン」

◇ミュージック・ビデオ
 ・「オー・マイ・ラヴ」
 (『イマジン・ザ・フィルム』より)

◇パフォーマンス
 ・未完の絵(続き)
 ・メンド・ピース(壊れたティーカップ)(続き)
 ・自由に叫ぼう(客席にて)

☆1972年2月16日(水)(3日目)
◇マイク・ダグラスによるオープニング・ナンバー
「アイ・ウィッスル・ア・ハッピー・チューン」

◇ゲスト
 ・チェック・ベリー
 (ジョンが尊敬しているロックンローラー、ジョンとヨーコ初対面です。)
 ・ジョセフ・ブラッチフォード
 (平和部隊、行動部隊指導者)
 ・ヒラリー・レッドリーフ
 (マクロビオティック料理人、レストラン経営者)
 
◇演奏
 ・オノ・ヨーコ & ジョン・レノン
 ジョンのアコースティックギターでの
 「シスターズ・オー・シスターズ」

 ・ジョン・レノン、チェック・ベリー
 エレファンツ・メモリー、ヨーコ・オノ
 「メンフィス」
 「ジョニー・B・グッド」
 
 ・マイク・ダグラス
 「ルージング・マイ・フレンド」

◇ミュージック・ビデオ
 ・「クリップルド・インサイド」
 (『イマジン・ザ・フィルム』より)

◇パフォーマンス
 ・未完の絵(続き)
 ・メンド・ピース(壊れたティーカップ)(続き)

◇デモンストレーション
 ・マクロビオティック料理(ひじき春巻き)
 ・脳のアルファ波に合わせて楽器を演奏する

(ボックスセットの解説書を参考抜粋しました。)

投稿者 Reiko : 22:00 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:DVD and VHS John Lennon
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

April 5, 2006 Wednesday 23:05

the mike douglas show with John Lennon & Yoko Ono : Japan VHS Video (vol. 1)

[ボックスセット5本組]
マイク・ダグラス・ショー with ジョン・レノンとヨーコ・オノ : 日本VHSビデオ(ボックスセット) マイク・ダグラス・ショー with ジョン・レノンとヨーコ・オノ : 日本VHSビデオ(ボックスセット) マイク・ダグラス・ショー with ジョン・レノンとヨーコ・オノ : 日本VHSビデオ(ボックスセット)
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

☆マイク・ダグラス・ショー with ジョン・レノン & ヨーコ・オノ : 日本VHSビデオ (その1)☆
※3回にわけて紹介する予定です。
 今回は1972年2月14日(月)を、2回目は15日(火)と16日(水)、
 3回目は17日(木)と18日(金)を紹介します。
※ポニーキャニオン 日本のボックスセットです。
 PCVP-20244(単品PCVP-12980〜12984)
 2001年に発売されたと思います。
※ビデオの解説書を参考にしました。
 解説書付属です。

☆Mike Douglas Show (マイク・ダグラス・ショー)
・アメリカで人気のあった、午後のトークとバラエティ番組です。
・1972年2月14日(月)から18日(金)の5日間
 ジョンとヨーコが進行役をつとめました。
・著名人をゲストに迎えトークは、当時の社会問題
 現代も共通する問題で興味深いです。
・FBIは、その5日間に注目し、監視業務の一環として記録していました。
・アメリカは、ミュージシャン、アーティストのジョンを恐れていました。
・番組の舞台裏では、いろいろあったようです。

[1972年2月14日(月)]
マイク・ダグラス・ショー with ジョン・レノンとヨーコ・オノ : 日本VHSビデオ(ボックスセット)2月14日(月) マイク・ダグラス・ショー with ジョン・レノンとヨーコ・オノ : 日本VHSビデオ(ボックスセット)2月14日(月) マイク・ダグラス・ショー with ジョン・レノンとヨーコ・オノ : 日本VHSビデオ(ボックスセット)2月14日(月)
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)
☆1972年2月14日(月)
◇マイク・ダグラスによるオープニング・ナンバー
「ミッシェル」
◇ゲスト
 ・チェンバーズ・ブラザーズ
 (ゴスペル=ソウル・ロックグループ)
 ・ラルフ・ネイダー
 (消費者運動家、学生運動指導者)
 ・ルイ・ナイ
 (コメディアン、俳優)
◇演奏
 ・ジョン・レノン & ヨーコ・オノ
 プラスティック・オノ・バンド、
 エレファンツ・メモリー
 「イッツ・ソー・ハード」
 ・チェンバーズ・ブラザーズ
 「バイ・ザ・ヘアー・オブ・マイ・チニー・チン・チン」
 「ディス・リトル・ピース・オブ・ランド」
◇パフォーマンス
 ・未完の絵
 ・手を伸ばしてだれかに触れよう(客席にて)
 ・愛の電話
 ・メンド・ピース(壊れたティーカップ)

投稿者 Reiko : 23:05 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:DVD and VHS John Lennon
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

April 4, 2006 Tuesday 16:15

SOMETIME IN NEW YORK CITY : Plastic Ono Band:UK 1st pressing

[見開きジャケット]
SOMETIME IN NEW YORK CITY : Plastic Ono Band:UK 1st pressing SOMETIME IN NEW YORK CITY : Plastic Ono Band:UK 1st pressing SOMETIME IN NEW YORK CITY : Plastic Ono Band:UK 1st pressing
[インナー]
SOMETIME IN NEW YORK CITY : Plastic Ono Band:UK 1st pressing Inner SOMETIME IN NEW YORK CITY : Plastic Ono Band:UK 1st pressing Inner
[レーベル]
SOMETIME IN NEW YORK CITY : Plastic Ono Band:UK 1st pressing label 1枚目side 1 SOMETIME IN NEW YORK CITY : Plastic Ono Band:UK 1st pressing label 1枚目side 2 SOMETIME IN NEW YORK CITY : Plastic Ono Band:UK 1st pressing label 2枚目side 1 SOMETIME IN NEW YORK CITY : Plastic Ono Band:UK 1st pressing label 2枚目side 2
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)

☆SOMETIME IN NEW YORK CITY : Plastic Ono Band (2LP UK 1stプレス)
・Apple PCSP 7162

☆Details
・UK:1972年9月15日リリース
 US:1972年6月12日リリース
 ノーザン・ソングスとの著作権争いで、
 イギリスでの発売3ヶ月ほど遅れました。
・プロデュース:ジョン & ヨーコ、フィル・スペクター
 (John & Yoko and Phil Spector)
・2枚組です。

◆SOMETIME NEW YORK CITY
[side 1 and side 2]
・John & Yoko / Plastic Ono Band
 with Elephants Memory and Invisible Strings
・バッキング:エレファント・メモリー & インヴィジブル・ストリングス
 テレビ番組、1972年2月14日から18日『マイク・ダグラス・ショー』に
 出演したときに初めてバックをつとめました。
・「SUNDAY BLOODY SUNDAY (血まみれの日曜日)」
 ・1971年1月30日の日曜日に、北アイルランドで差別撤廃を要求するカトッリク系市民のデモ隊とイギリス軍が激しく衝突。「血の日曜日」事件を知ったジョンはすぐに書きます。
 ・ポールも「GIVE IRELAND BACK TO THE IRISH (アイルランドに平和を)」を書いています。
・「THE LUCK OF THE IRISH」
 「血の日曜日」事件よりも前の1971年11月12日に書かれています。
◆LIVE JAM
[side 1]
・1969年12月のロンドン・ライシアムでのライヴからです。
・「DON'T WORRY KYOKO」
 ・Kyoko (キョーコ)は、ヨーコと前夫アンソニー・コックス
  とのあいだに生まれた子どもです。
 ・演奏した(1969年)は、キョーコは実父のもとにいました。
[side 2]
・1971年6月6日:ニューヨーク、フィルモア・イースト
 フランク・ザッパ & ザ・マザーズ・オブ・インヴェンションと
 共演したときの演奏
 (with Frank Zappa and the Mothers of Invention)

☆ジャケット
・ジョンとヨーコのアイディアをもとに、
 マイケル・グロスがデザイン
・『ニューヨーク・タイムズ』紙の活字でタイトル
 その下に「There are no bids in Viet-Nam (ベトナムに鳥はいない)」
 ベトナム戦争に対する反戦メッセージ
 歌詞が記事のタイトルになっています。
・見開きジャケットです。

(ここまで『SOMETIME IN NEW YORK CITY』CD TPCP-65523-24の解説等を参考にしました。)

・過激で好きなアルバムです。
・当時のジョンとヨーコは、刺激的で過激です。

☆インナー、インサート
・オリジナルインナーです。
・1stプレスには、「自由の女神」のポストカードが付属していますが、
 この盤には、付属していませんでした。

☆matrix(マトリックス) mother(マザー) stamper(スタンパー)
極初期プレスです。
YEX 893-1 1 RO
YEX 894-1 1 H
YEX 895-1 1 M
YEX 896-1 1 O

☆収録曲
◆SOMETIME NEW YORK CITY
[side 1]
1. WOMAN IS THE NIGGER OF THE WORLD (女は世界の奴隷か!) : Lennon-Ono
2. SISTERS, O SISTERS : Ono
3. ATTICA STATE : Lennon-Ono
4. BORN IN A PRISON : Ono
5. NEW YORK CITY : Lennon
[side 2]
1. SUNDY BLOODY SUNDAY (血まみれの日曜日) : Lennon-Ono
2. THE LUCK OF THE IRISH : Lennon-Ono
3. JOHN SINCLAIR : Lennon
4. ANGELA : Lennon-Ono
5. WE'RE ALL WATER : Ono
◆LIVE JAM
[side 1]
1. COLD TURKEY : Lennon
2. DON'T WORRY KYOKO : Ono
[side 2]
1. WELL (Baby Please Don't Go) : Walter Ward
2. JAMRAG : Lennon-Ono
3. SCUMBAG : Lennon-Ono-Zappa
4. AU : Lennon-Ono

(Thanks H.K.さん)

投稿者 Reiko : 16:15 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:John Lennon LP 1968年〜1973年
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks

April 1, 2006 Saturday 13:20

WOMAN IS THE NIGGER OF THE WORLD / SISTERS O SISTERS :PLASTIC ONO BAND Japan single

[日本盤シングル WOMAN IS THE NIGGER OF THE WORLD / SISTERS O SISTERS]
WOMAN IS THE NIGGER OF THE WORLD / SISTERS O SISTERS :PLASTIC ONO BAND Japan single WOMAN IS THE NIGGER OF THE WORLD / SISTERS O SISTERS :PLASTIC ONO BAND Japan single WOMAN IS THE NIGGER OF THE WORLD / SISTERS O SISTERS :PLASTIC ONO BAND Japan single
[日本盤シングル付属ピクチャースリーブとレーベル]
WOMAN IS THE NIGGER OF THE WORLD / SISTERS O SISTERS :PLASTIC ONO BAND Japan single sleeve WOMAN IS THE NIGGER OF THE WORLD / SISTERS O SISTERS :PLASTIC ONO BAND Japan single sleeve WOMAN IS THE NIGGER OF THE WORLD / SISTERS O SISTERS :PLASTIC ONO BAND Japan single label WOMAN IS THE NIGGER OF THE WORLD / SISTERS O SISTERS :PLASTIC ONO BAND Japan single label
(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。)
写真説明追加しました。(2006/4/2)

☆WOMAN IS THE NIGGER OF THE WORLD / SISTERS, O SISTERS
John & Yoko / Plastic Ono Band with Elephants Memory and Invisible Strings 日本シングル☆

・東芝音楽工業 EAR-10082
・Picture sleeve
・解説・歌詞・対訳
(Elephants Memory and Invisibleを追加しました。(2006/4/3))
追加多くてすいません。

☆Released
・US : Apple 1848
 1972年4月24日
・JAN : 東芝音楽工業 EAR-10082
 1972年6月25日

☆Details
・アメリカでは、次回紹介予定の『SOMETIME IN NEW YORK CITY』
 より先行して発売されました。
・イギリスでのシングルは、12月に発売予定されていましたが中止
 「Happy Xmas (War Is Over)」もそうでしたが、ノーザン・ソングスとの著作権争いか、
 「NIGGER」の差別用語の関係かどちらかだと思いますがわかりません。
 イギリスでシングル発売されなかったの残念です。

☆matrix(マトリックス)
EAR-10082-AS 2S 10 ジスマーク 2J
EAR-10082-BS 2S 6 ジスマーク

☆収録曲
[side A]
・WOMAN IS THE NIGGER OF THE WORLD (女は世界の奴隷か!) : JOHN-YOKO
[side B]
・SISTERS O SISTERS : YOKO

投稿者 Reiko : 13:20 | パーマリンク | コメント (6) | トラックバック (0)
▲TOP ▼DOWN  contents:John Lennon Single 1969年〜1973年
気に入ったら1日1回クリックしてね ☆人気blogランキング☆ Thanks